ギャラリー 一葉


by hiroshima-ichiyo

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体

郡司さんの
お知らせ
未分類

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...

メモ帳

検索

最新の記事

光藤佐(ミツフジタスク)さ..
at 2018-11-27 18:48
来週スタートの光藤佐展、瑠璃..
at 2018-11-24 17:35
平和を祈って
at 2018-11-13 19:49
2018 余宮さんの広島展
at 2018-10-29 08:59
余宮隆展の初日は今週の金曜日..
at 2018-10-23 17:58

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

漆のストロー、9月21日に登場

b0203000_12284836.jpeg
9月に入ると「少し秋かな?」と感じさせる風もありますが・・・
ここは広島、めっぽう「ツヨイ、アツい、カープ風」が吹きまくってます、
とりわけ今年、台風で言えば目にあたる中心の合言葉は「三連覇」
この時季に来て益々ヒートアップ、熱いあつい熱風が吹きまくってます。
リーグ戦が順調に一区切り、「ポストシーズン」に向けての風が吹いている頃」

ちょうど、お彼岸の頃「伏見眞樹漆展」が一葉で始まります。

伏見眞樹さんの個展は4回目。いつも創造力に溢れた漆器・カトラリーの
新作を個展で披露してくださいます。
特に前回は、お嬢様が広島に新居を構えられたとのことで、
「カープフアン!」に。
丁度「優勝」の2文字が慌ただしく踊るタイミングと重なり
「2016 carp」の刻印入りの竹の赤いカトラリーが大人気に。

もちろん、奥様と二人の手作業から生まれるカトラリーが、制作開始から
とっくに1万本を超え、「使い勝手が良い、口あたりが素晴らしい」との
評価が不動のものとなっているからではありますが。

あっ!ストローの話です。環境の面から今話題になっているストロー。
そんなニュースを見てる間に伏見さんから電話「ストローを作りました」と。
どんな仕様ですか?
  ⦿素材はステンレスの「漆焼き付け」⦿長さ26㎝、直径は6㎜ 
  ⦿価格は、1本2160円(税込)色は三色で、朱・黒・潤
  🔵伏見さんらしく「洗浄用ブラシ付き」です。
  ◎今回は各10本だけの展示になります。

地域密着型漆器として竹で出来た「お好み焼きのヘラ」も届くそうです。
ますますもって楽しみです。










[PR]
by hiroshima-ichiyo | 2018-09-05 17:31