人気ブログランキング |


ギャラリー 一葉


by hiroshima-ichiyo

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体

郡司さんの
お知らせ
未分類

以前の記事

2020年 12月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
more...

メモ帳

検索

最新の記事

2020、今年もよろしくお願..
at 2020-01-10 13:00
2019⇗2020へ
at 2019-12-30 17:19
パリジャンのカトラリー
at 2019-11-28 11:46
有難うございました
at 2019-11-26 19:50
初日を思い出します
at 2019-11-20 14:51

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:未分類( 321 )

一葉からのお知らせ

一葉からのお知らせ_b0203000_1481379.jpg〒730-0013
広島市中区八丁堀8−2
(八丁堀電停 徒歩3分 東急ハンズすぐ北)

tel&fax 082-221-0014
email ichiyo@chive.ocn.ne.jp

営業時間 11:00am→7:00pm
定休日   日・月曜日、祝日 

一葉からのお知らせ_b0203000_0323228.jpg
 
  
●17年目に初めての試みです
 ・12月から2020年2月末までの3か月間、冬時間として
  営業時間を午前11時から午後6時まで」と閉店時間を1時間繰り上げさせていただきます。

●新年は1月7日(火)からスタートします。よろしくお願いいたします。 

 


 
      
    
 
   
   
   


       

  




by hiroshima-ichiyo | 2020-12-31 23:59

2020、今年もよろしくお願いいたします。

2020、今年もよろしくお願いいたします。_b0203000_12395645.jpg
<干支のねずみオブジェ(高さ10㎝) 光藤佐作と カープ人形>

明けましておめでとうございます
2020年、 オリンピックはもうすぐそこ!を実感します

注目NO1
世界規格のアスリートマインドをもってそう、ゴルフの渋野日向子さん。
サラリーマン時代、2回の岡山県勤務があり
若い頃、出身校のある津山市で働き、出身地の岡山市が最後の勤務地、
勝手に縁まで感じてしまっている一葉にとっては
メダルも笑顔も金メダル!目指して頑張ってもらいたいものです。

一葉も18周年を迎える年が明けました。

昨年1月の自転車事故からちょうど1年、二度と事故がおきないように、
健康で安全に1年を過ごすことができますように!と
初詣を初めての神社へ行くことにし、
j1 サンフレッチェが必勝祈願に訪れる安芸吉田の清神社へ。

地元の方々が中心でしょうか境内は大賑わいの正月風景。
全員が知り合い?いい笑顔での挨拶風景があふれていました!!
ゆったりと時間が流れ、ほっこりとした気分にの小さな初詣に大満足。

そのあと、神社裏山の郡山城本丸跡まで競争しよう!とけしかけ
小学校6年生のmagoに挑戦したところ、姿を見て走ったのはたった1、2分
残り40分ほどは競走相手の姿も見ることなく「ただ汗だくの登山」
それでも本丸跡で、久しぶりに二人の記念写真。
汗と疲労の代償にはもったいない思い出が出来てしまいました

その後、三次市の美術館で開催中の「安西水丸展」を皆んなで鑑賞。
大満足の20202スタートです。

本年もどうぞよろしくお願いいたします









by hiroshima-ichiyo | 2020-01-10 13:00

2019⇗2020へ

2019⇗2020へ_b0203000_15235805.jpg


<祝いの海老、干支の亥と子の奈良一刀彫は荒木義人作>

2019年、ありがとうございました
2020年もどうぞよろしくお願いいたします

一葉の店頭片隅、海老立会いの下"亥から子”へのうれしい引継ぎ下も済んだようです
オリンピックイヤー2020の朝を待つばかりです。

<2019年>
◎一番の思い出はやはり「頭の手術」かもしれません。
自転車転倒事故から1か月ほど経った頃の店内での話
お客様から「話し方がおかしいから病院に行ってみなさい!」
脳外科に行くと、「かなりの出血がみられる」ので総合病院へ。
総合病院では、その日夕方に入院、明日午前中に手術!
頭にあけた穴から100ccの血液を抜かれて無事退院。
気づいてくださったお客様、適格な判断で進めてくださった先生方
たくさんの皆様に『感謝』です。

◎「出会い」でもうれしい1年になりました。
 〇昨年1月、一葉の2階で見合いをされたお二人から今年「結婚をしました」とうれしい報告。
 結婚式はこれからで、二人がそれぞれの学生時代を過ごした思い出の京都とか。
 先日、お二人を自宅にお招きしささやかなお祝いを。
 その場はとても楽しく、特にA子さんはお祝い気分が最高に!終わってみれば4時間超。
 是非ぜひ、長くながくお幸せに!!
〇企画展「お茶!しよっ」のDMのイラストレーター
鎌倉在住の「ハラ アツシ」さん
 お客様から見せてもらった絵葉書に一目ぼれしたことがきっかけに。
 すぐにアトリエのある鎌倉まで制作の依頼へ。
 (山下飯店のランチ、鏑木清方美術館、も最高の鎌倉散歩でした)
 物腰の柔らかい、優しい青年でしたが、仕事では超人気のイラストレーターとのこと。
 益々の活躍を祈りながら、もう一度仕事でお会いできれば最高です。

開店18年を迎える来年は健康と安全に気をつけながら
お客様に喜んで頂けますよう歩みたいものです。
どうぞ、よろしくお願いいたします。




 
 
 


by hiroshima-ichiyo | 2019-12-30 17:19

パリジャンのカトラリー

パリジャンのカトラリー_b0203000_17111581.jpeg


「フランスでの結婚式に出席します、お祝いの品を選びたい!」
とのお客様の来店から少し経ちました。

その後、ご報告にと送られてきたのが、「新しい家族・レオ君」のこの食事中の写真です。
写真には一つコメントが添えられていました。
「食事は超お気に入りの この皿、このスプーン、このフォーク、すべての料理を頂きます」と。

可愛いレオ君「最近、パリでも食事は漆で!がパリジャンの必須だよ」と笑っているかのようです。


上の写真:八寸深皿とベビースプン&フォークの漆カトラリーは全て伏見眞樹作




by hiroshima-ichiyo | 2019-11-28 11:46

有難うございました


有難うございました_b0203000_11231647.jpg
これから、一層お似合いの時季に差し掛かります
金サビ円相文浅鉢、紅梅広口盛鉢とオリベ花生け。海老は奈良一刀彫の荒木義人さん作

中尾万作 木曽志真雄 二人展が終了しました。
独立、30周年の中尾万作さんと来春には大学教官を勇退される木曽志真雄さん
お二人の節目の時季に初めての二人展でもありました

なお期間中、投票いただき有難うございました
店内に発表し、当選の方には直接ご連絡いたしました

ありがとうございました。





by hiroshima-ichiyo | 2019-11-26 19:50

初日を思い出します



初日を思い出します_b0203000_13555879.jpg
中尾万作・木曽志真雄お二人の、
飯碗たちを並べてみました。
軽くてやさしい飯碗ばかりです。

初日、木曽さんが中尾さんの飯碗を天井に向け
「腰の部分だけを薄く挽いているから。
明かりがとおるほどです、ここまでやるんですからねぇ」



今朝もいつものようにjラッセルの「百々」とA子さんとの散歩から始まります。
近所の公園にある紅葉真っさかりの木の真下にあるベンチが指定席です。
最近は荷物がどんどん多くなりそこまでが大変、荷物も分けて持ちます。
中身はポットに入ったコーヒー、マグカップ2個、座布団2枚と百々用のひざ掛け。
更に先週からはお客様からもらった句集「太田川」を持参して句会の皆さんの俳句を楽しんでいます。

【Aランチの強情そうなパセリかな】   (ワカルワカル・その雰囲気)
【九十をきっちり生きて茅の輪かな】  (A子さん:私もきっちりいきることにした!!と 笑)

俳句に力あり!
ベンチ上の15分に、会話と笑いが増え始めてきました。



by hiroshima-ichiyo | 2019-11-20 14:51

今週の金曜日から


今週の金曜日から_b0203000_16171207.jpg
今週の金曜日、15日から始まる「中尾万作 木曽志真雄 二人展」
今朝、一緒の便で作品が到着しました。
積まれた箱から、一番上の箱の中の器だけ少し開いてみると
木曽さんの箱から1番に顔を出したのは直径31・29㎝×高さ10㎝の楕円の大鉢
特徴的なマットの織部、おおらかなでゆったりしたかたち
作家は木曽志真雄さん、と瞬時にわかる大鉢です
あの、いつもの木曽さんの笑顔まで浮かんできます。
今週の金曜日から_b0203000_16174062.jpg
<ひさご文藻刈舟小皿とぶどう文耳付ボウル>
中尾さんの箱からは染付の器が一番に出てきました
鮮やかな呉須の色、程よい厚みが手取りの心地よさ強くします
これから全部、開いてみます。
福盛の大皿をはじめ長方皿、六角皿、5寸丸皿、藻刈舟皿、四方皿、輪花六寸皿、平皿、楕円小皿
紅梅広口盛鉢から大鉢、浅鉢、片口鉢、小鉢
湯呑に飯碗、マグカップに向付、ボウル
トリコロールのカップや金サビの福皿など
食卓を楽しくしてくれる器うつわばかりが出てくるとのこと、楽しみです。





by hiroshima-ichiyo | 2019-11-12 18:55

もうすぐ、「中尾万作 木曽志真雄 二人展」が始まります

もうすぐ、「中尾万作 木曽志真雄 二人展」が始まります_b0203000_13455645.jpg


<中尾万作さんの染付格子角鉢とトリコロールの丸鉢>

直前のブログは10月18日でした。
14人の作家さんに出展してもらった企画展「お茶、しょっ!」の結果の報告時でした。
鎌倉山のチーズケーキの当選発表した時以来になります。
もう三週間が過ぎます。その間に立冬までもが過ぎてしまいました。

今度の金曜日からは「中尾万作 木曽志真雄 二人展」が始まります
白磁や染付の中尾さん、織部の木曽さん、きっと楽しんで見て頂けそうです
木曽さんは3回目の来広ですが、
中尾万作さんは個展を含め、初めて広島での展示会です
一葉の店頭に展示させてもらい始めてからもまだ2年ほどです

でも、名前を知ったのは万作さんが1番早いかもしれません
横浜在住の高校時代の友人宅に泊めて貰った時、
私の器好きを知って、とにかく「万作さんの器大好き!」の奥さんから
万作作品ばかり沢山見せて、説明してもらって夜遅くなったのを記憶しています
もう20年くらい前の話です
その時、私は器屋さんでなく前職のサラリーマンをやってる頃のことです
その時、器は印象的に映りました
イマの器ともうすぐ会えます 楽しみです





by hiroshima-ichiyo | 2019-11-09 18:44

みんな お茶しましょ!

みんな お茶しましょ!_b0203000_11493193.jpg

<村上 躍作の黒焼締ポットとチタン釉馬上杯>

10月1日から14日まで開催いたしました「お茶、しよっ!」に
たくさんご来展頂きまして有難うございました

鎌倉山・ハウスオブフレーバーズの チーズケーキの当選者は、
お二方とも広島市在住、山崎様と竹内様でした
おめでとうございました。別途ご連絡させて頂きます

テーブルを囲んで笑顔と笑顔
そんな毎日であってほしいものです
「お茶、しよっ!」で


by hiroshima-ichiyo | 2019-10-16 18:18

お茶、しよっ! 11日目です

お茶、しよっ! 11日目です_b0203000_13351278.jpg
<下岡由枝さんのポットと湯呑>

なんとも不思議な魅力にあふれているように映ります
                何色? 風合いは?この形は?作家の強い個性が光ってます
        使ってみると?流れ出るお茶の落ち着いた動きがとても綺麗
淹れ切ってしまうともちろんポットはカラッポです
お客さまには、まさに黄金の一滴をふるまうことが出来そうです

フォルムと道具の要件が融和して長く使えるいいポットのように思えるのです
静かな佇まいの器には強い闘志が隠れていそうです

元気な証拠でしょうか
展覧会の期間は定番的に九日間としていた記録を破って、
今日は11日目です
14日目まで続きます

今日、初めてのお客様が来られました
ご来店が初めてではなく、ホルトハウス房子の店「ハウスオブフレーバーズ」の
チーズケーキ1ホールが抽選で2名の方に当たることを知って来られました
《「お茶、しよっ!」の企画展だからケーキはつきものでしょう》
とスタート前日に思いつきブログに1行だけ記しました
多くの方の投票はとても嬉しく、修了後、皆さんの前での抽選が楽しみです。
当選者の2名の方にはすぐにご連絡いたします



















by hiroshima-ichiyo | 2019-10-11 17:21